全国服务热线:18690739225

贵阳水疗会所服务电话微信

日期:2020-07-18 19:36 人气:

贵阳水疗会所服务电话微信139-8488-9195
贵阳水疗会所服务电话微信139-8488-9195



負から正へ!貴州の上半期の地域総生産は前年比1.5%増加した。


リリース時間:2020-07-18 09:02ソース:貴陽網-貴陽日報


貴陽ネットニュースは7月17日、記者が省政府新聞が開催した記者会見で、貴州の上半期の地域総生産額は7985.53億元で、前年同期比1.5%増の1四半期から1.9%減のプラス成長に転じたことを明らかにした。このうち、第一産業の増加値は991.08億元で、5.5%伸びました。第二産業の増加値は2794.29億元で、前年同期と同じです。第三産業の増加値は4200.16億元で、1.8%伸びました。全省の経済運行は全体的に安定し、回復が加速し、好調な発展態勢を呈している。


第一産業では、農業生産は全体的に安定し、構造調整の効果が持続的に現れている。上半期、農林牧畜業の増価は10437.76億元で、前年同期比5.4%増、加速度は第1四半期より3.0ポイント加速した。農業供給側の構造改革を深く推進することにより、夏食の生産量は251.67万トンである。畜産業の発展は持続的に回復し、林業、漁業生産は引き続き安定した運行を維持している。


第二の産業では、工業生産が急速に回復し、企業収益が引き続き改善される。上半期には、全省規模以上の工業増加値が前年同期比1.4%増となり、3月から4カ月連続でプラス成長を遂げた。19の重点監視業界の中で、9つの業界の成長があり、第1四半期より4つ増加しました。このうち、大中型企業は支持力が強く、全省規模以上の工業企業のうち、大中型企業は前年同期比4.6%増となり、規模以上の工業増加値より3.2%増となった。重点工業業界の成長が速く、全省の酒、飲料、精製茶製造業の増加値は前年同期比7.0%増、石炭の採掘と洗選業は2.3%伸び、タバコ製品業は7.6%伸び、非鉄金属の製錬と圧延加工工業は7.0%伸び、黒金属の製錬と圧延工業は8.1%伸びた。一部の工業製品の生産量は比較的速い伸びを実現し、全省のマスク生産は7.53億匹で、前年同期比482倍伸びた。スマートテレビの生産は63.65万台で、26.6%伸びた。生産集積回路は2261.46万元で、13.7%伸びた。唐辛子製品の生産は21.23万トンで、11.4%伸びた。乳製品は6.65万トンで、6.8%伸びた。


第三の産業の中で、サービス業の成長は回復を加速して、情報とインターネットの成長はわりに速いです。上半期において、全省のサービス業の増加値は前年同期比1.8%増加し、第1四半期から0.3%減少してプラス成長に転じた。このうち、金融預金、ローンの加速率が伸び、6月末には、全省金融機関の人民元の各預金残高は28343.39億元で、前年同期比1.8%伸び、3月末より0.1ポイント加速した。郵便・電信業が急速に伸び、全省の郵便業の業務総量は38.69億元で、前年同期比9.2%伸び、郵便業の業務収入は8.2%伸びた。宅配便の発送量は6.1%伸びた。電信業務の総量は2452.75億元で、前年同期比42.8%伸びた。携帯メールの業務量は23.9%伸びた。インターネットユーザー総数は5.1%伸びた。インターネットなどの営利サービス業は成長を続け、1月から5月にかけて、全省規模以上のインターネットと関連サービス営業収入は前年同期比93.5%増、パイプ運送業の営業収入は13.0%増、研究と試験発展の営業収入は8.6%伸びた。商品の住宅販売幅は縮小され、上半期には、全省の商品家屋の販売面積は2384.25万平方メートルで、前年同期より4.6%下落し、下落幅は第1四半期より11.7ポイント狭い。住宅の施工面積は2.33億平方メートルで、3.5%伸びた。旅行業は疫病の影響で減少し続け、上半期には全省の観光総人数は1.73億人で、前年同期より69.9%減少した。旅行の総収入は1424.1億元で、75.2%減少した。


上半期には、全省の固定資産投資が縮小し、工業とハイテク産業の投資が急速に増加した。固定資産投資は前年同期比4.9%減少した。このうち、第一次産業投資は22.0%伸び、第二次産業投資は14.8%伸び、第三次産業投資は9.6%下落した。医療衛生業界の投資が大幅に増加した。専門公共衛生サービス投資は前年同期比81.7%増、末端医療衛生サービス投資は49.7%伸びた。


また、上半期の全省の社会消費財小売総額は前年同期比5.5%減となり、減少幅は前期比7.5%減となった。このうち、限度額以上の単位商品の小売において、タバコ類は前年同期比1319%増、食糧油、食品類は24.9%伸び、日用品類は19.2%伸び、漢方薬類は18.2%伸びた。制限額以上の企業単位が公共ネットワークを通じて実現した商品の小売額は前年同期より66.5%伸び、成長率は第1四半期より22.1%加速した。住民一人当たりの可処分所得は10258元で、前年同期比5.9%増、増加率は第1四半期より2.9ポイント加速した。


(貴陽日報融メディア記者尹香力)